こんにちは。東部地区アートマネージャーの上萬です。
6日、PRイベントの後はタペストリーづくりです。
街中に取り付けられていたアートフラッグを取り外し、一枚の布に貼付けていきました。
予め作っておいた下地に木工用ボンドでくっつけていきました。

タペストリー制作
タペストリー制作風景


タペストリー制作
タペストリー制作風景


一枚一枚、描いて下さった方々のメッセージや、絵がなるべく活かされるように並べるのは結構大変。
試行錯誤を重ね、なんとかハート形にまとめました。
ボンドで貼った後は、要所の縫い付けです。フラッグの端っこがはがれないようにするためです。
そして、ハートの形の周りもぐるりと手縫い。
人によって目の粗さが…。
この縫い付け作業はさすがに疲れました。
途中、鍼を落として見失い、大騒ぎになったり、ボンドが足についたりして、相当楽しかったです。
縫っている時だけは無口になってましたけど。
完成品を見て皆大満足。

タペストリー完成
完成!


通行の方々や、ずっと近くで見守って下さった方々も注目してました。
「毎年、手作りなんですか?業者に頼んでいるものだと思ってました。」
と感想を頂いたりしました。
という事は、業者並みの完成度!?ははは…

タペストリー
タペストリーと鳥取東高の書道作品


— posted by admin at 02:01 pm